「不幸な人ほど人に優しくなれる」なんて嘘!その理由に多くの賛同が集まる

カンガエールをフォローする

「不幸な人ほど人に優しくなれる」とよく言われますが、その考え方を真っ向から否定する人の意見が話題となっています。

優しくなれるのはあくまで「不幸を乗り越えた人」の話であって、「いま現在不幸な人」はむしろ人を傷つけることで仮初めの安らぎを得ようとすることが多いというのです。
だからこそ、人は誰であっても幸せにならなきゃいけない、とのこと。確かに自分が幸せであるためには周囲の人も幸せであるべきだ、という考え方は前向きで建設的な考え方ですね。
現在、この意見には多くの賛同が集まっている様子です。

逆に不幸そうな人がいた場合は、早く不幸から脱出できるよう少しでも協力したほうが自分のためにもなりそうです。



カンガエールからオススメ!キャンペーン情報
PR:楽天市場
PR: Yahoo!ショッピング


カンガエールをフォローする

こちらもオススメ